くすみ治療を自宅で行う方法とは

肌がくすんでいると実年齢より老けてみられたり、メイクの仕上がりがイマイチになってしまいます。
そこでくすみ治療をすることをおすすめしたいのですが、エステや美容皮膚科などに行くのが難しい人もいると思います。
そんな場合にはまず自宅で行えることをやってみてください。
くすみ治療を始める前にまず自分のくすみの原因を知る事が大切です。
ただ闇雲にケアをしてもそれが間違った方法だったら効果がありません。
くすみには色々と原因がありますが、古い角質や毛穴の汚れ、乾燥などが原因となっている場合は、セルフケアである程度くすみケアが出来ます。
古い角質や毛穴の汚れが原因の場合には、ピーリングや酵素洗顔がおすすめです。
肌が弱い人には刺激が強い場合もあるので、毎日使えるピーリングのような、比較的肌に優しいものから使ってみると良いです。
乾燥が原因の場合はとにかく保湿をしっかりと行うことが大切です。
化粧水でしっかりと保湿したら、クリームや乳液でしっかりと蓋をすることもお忘れなく。

none

サンプルイメージ1

クリニックでくすみ治療を受けるメリット

明るく透明感のあるお肌を目指してスキンケアをしていても、年齢を重ねるたびにお肌のくすみが目立ち始めま

サンプルイメージ2

くすみ治療を受ける前に医師に確認しておきたいこと

明るく透明感のあるお肌を目指してスキンケアをしていても、年齢を重ねるたびにお肌のくすみが目立ち始めま

ピーリングがくすみ治療には最適

ピーリングは、肌表面に溜まった古い角質を取り除いてターンオーバーを促すケアで、美肌効果が期待できます

くすみ治療を攻略するためには知る事が大事です

くすみ治療を本格的に行い、くすみをきちんと無くしたいなら、自分の顔のくすみがどのタイプにあたるのかを

Copyright© くすみ治療 All Rights Reserved.