前へ
次へ

03番号の固定電話を持つメリット

起業を行うときは取引先や顧客とのコミュニケーションを行いますが、固定電話の番号がなければローンの審査に通りにくく資金調達が難しいです。固定電話の番号は03番号であれば市外局番として使え、ネットで検索をすると所在地が特定され不正行為ができなくなります。固定電話から電話をかけると通話料金が安くなり顧客や取引先が増えても気にならないため、03番号を取得するメリットは多いです。相手は着信履歴の番号を見て対応する傾向があり、見知らぬ番号であれば携帯電話だと不安に感じて無視する傾向があります。03番号は大手の企業の本社の連絡先として使われ、契約をするために多くの費用がかかるため金銭的に余裕があるとみなされやすいです。個人で契約をする場合は法人と比べると割高になりますが、頻繁に電話をかける用事があり同じ場所で長く生活をするために役立ちます。03番号は携帯電話のように都合が悪くなるとすぐに解約ができず、足跡がつくことで契約者の情報を探しやすく正しい目的で利用することが必要です。固定電話の番号はローンの審査などで重視される項目になり、あれば収入が安定しているとみなされて通りやすくなります。03番号が着信履歴にあるときは知らない人からかかってきてもネットで検索をすると相手が特定でき、携帯電話の番号と違って安心です。固定電話は近年では携帯電話やスマートフォンがメインになるため不要だと思われがちですが、利用者から信頼されるためには必要不可欠です。03番号の固定電話を持つメリットは相手に怪しまれずに信用されやすく、社会的信用があるためローンの審査などで有利になり資金調達をしやすいです。起業をするときは多くの資金が必要なため調達する必要がありますが、携帯電話の番号では審査に通りにくくなります。03番号は固定電話の番号としても有名で信用されやすく、取得してコミュニケーションをしやすくすると情報を伝えやすいです。

代行サービスとも併用可能な03番号
まずは、クラウドオフィスSOHOにお電話ください

Page Top